ぴーまん組 盆踊り2022.07.22

待ちに待った2歳児の盆踊り!
甚平を着て朝から気合い十分な子ども達!
元気いっぱい踊ったり、ゲームをして楽しみました♪
ゲームでとったお土産は「先生見て!」と嬉しそうに見せてくれたり、「お母さんに見せるの!」と大切に持ち帰る子ども達でした。















つき組 5月の活動2022.05.23

園の田んぼに田植えを行う為、代掻きを行いました。
まずはたいよう組の代掻きの様子を観察しました。
その姿を見て「わー早く入りたい」「もう入って良いの?」と期待を胸にしている子もいましたが中には「え…」と素直に嫌そうな表情をする子も多く見られましたが…





園の畑の採れたて甘くて美味しいイチゴパワーをもらうと恐る恐る足を踏み入れる子ども達。
慎重に手を入れて、石を探します。
一歩踏み入れた後は服や体が汚れるのを気にせず「お風呂?」「プールみたいに泳いでみる」と自らお尻をつけたり、寝っ転がったり、楽しみながら代掻きが出来たかなと思います。







イチゴに頭が上がらない保育教諭達でした。


たいよう組 4月の活動2022.04.27

4月の自然体験では、カタクリの花やイタドリ等の様々な山菜と、触ったり採取してはいけない毒草を園長先生に教えて貰ったたいよう組さん。




今回はその時に採取したアサツキとカンゾウという山菜を使用し、おやきや和え物を作りました!
芝生広場にて調理場を設置していると「楽しそう!」「やってみたい!」との声が多数聞こえ、実際に調理に参加してみると真剣にでも面白そうに行っており、




中にはフライ返しに挑戦する子も!!



美味しく完食し、「まだ食べたかった―!」「またやりたい!」と話していた子ども達でした♪
自分で採って、自分で調理して、食べる という経験をこれからも体験していけたらよいなと考えています。


とまと組の活動の様子2022.02.28

たくさんの雪が積もったので、裏庭に出て雪遊びをすることにしました。
大喜びで外に出ていった子どもたち。
小さな足で歩きにくそうにしながらも、嬉しそうに雪の中へ入って行きました!







別の日には、お部屋に大きな氷とつららを持ってきました。
「わー!」と興味津々の子どもたち。
冷たい!!と手を引っ込める子もいましたが、つららをぎゅーっと握ってみたり、氷を指先でつんつんと触ったりして、楽しんでいましたよ!






だんだん氷が解けてきて水になり、パシャパシャ!!



この季節ならではの遊びを、十分に味わえました!


1月 にんじん組うさぎグループの活動2022.02.01

晴れた日には裏庭で雪遊びをしました。慣れないスキーウェアや雪の冷たさ、歩きにくさに最初は戸惑う姿もありましたが、段々と慣れ、氷や雪を見たり触ったり、固めたり、雪の中に座ったり寝転んだりして、楽しそうに遊ぶ子どもたちの姿が見られました。












深く積もった新雪の場所を自ら選んで歩いていく子どもたちの表情は、とても生き生きしていました。この季節ならではの自然の面白さや美しさを一緒に体感することができてよかったです♪


太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ