3歳児自然体験教室2017.09.07


良い天候に恵まれ自然体験教室に出かけました。やはりバスの中では大はしゃぎ!「どこに行くの?」「川入るの?」と保育教諭に質問攻めの子ども達でした。中には川に入る気満々の子もいて驚いてしまいました。



水筒を担いで内川散策に出かけました。風が気持ち良く汗一つかかず快適に楽しめました。道中マタタビやツバキの実を見つけたりしました。真先生に実を採ってもらい「お母さんのプレゼントにするの」と大切そうに胸に抱えて歩く後姿はとてもかわいかったです



こんなにたくさんのカモさんもいました。このカモさんは園に居るカモさんと同じ年らしいのですが…。もうすっかり大人になっていました。泣き方も「ガーガー」と言っており「ピヨピヨ」泣いている園のカモが本当に幼く見えました。(たくさん食べて大きくなろうね)




こんな山道も歩きました。崖と用水に挟まれたこの道はかなり危険な個所でしたが、注意事項を守り通り抜けることが出来ました。そんな中でも、風で竹がきしむ音や葉が揺れる音に反応する姿も見られました。すごい洞察力ですね。



田んぼの畔道を一列になって歩くほし組さん。この写真だけを見たらどんな場所を歩いているのかと驚いてしまいますよね。



レンコンの葉を傘にしています。今レンコンから葉を取ってしまうとレンコンが弱ってしまうらしいのですが、ほし組さんに「とって」と可愛くせがまれると採ってしまう真先生。皆素敵な傘に大喜びです。


Facebookもチェック

副園長から 最新記事

太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ