収穫祭2017.10.20


収穫祭
今回も餅つきをしました



餅つきの様子を見入る子ども達。
顔から笑顔が消えていました。
何故でしょう。



0歳児さんも真剣に見ています





少しだけついた餅を食べてみました。
始めは抵抗していた子も一口食べるとおかわりを欲しがるほど美味しかったみたいです。







たいよう組も挑戦です
10回ずつつくのですが…。
みんな大変そうでした




今回はリライフとデイサービスのおじいちゃんおばあちゃんにお餅を丸める作業を手伝ってもらいました。
子ども達から「ありがとうございました」のお礼の言葉を聞いておじいちゃんおばあちゃんの顔が満面の笑みとなりました。本当のありがとうございました。







今日の給食はみんなでついたお餅とめった汁です
沢山おかわりしてね


お店屋さんごっこ2017.10.20







5歳児のジュース屋さん
4歳児ののど飴屋さんが開店されました。


3歳児自然体験教室2017.10.20



生憎のお天気だったのですが、カッパを着てバスに乗り込みました。やっぱりワクワクドキドキ。バスの外を見つめる子ども達の目は輝いていました。初めて持つ虫かごにも興奮気味の子ども達でした。



早速色々な物を見つける子ども達。カマキリやバッタダンゴムシ。草に花、ドングリまで虫かごの中はごった返していました。けれど子ども達に聞くと「ぜーんぶ宝物」「お母さんのお土産」と目を細くして嬉しそうに話してくれました。



真先生の家の畑を歩いています。両サイドの畝にはみんなには見えないほど小さな野菜が植えてありました。「よく見て、踏まないでね」と声を掛けるとこんなに真っ直ぐ慎重に歩いていました。





アケビを発見しました。初めて目にする子も多く、「何これ」と手にする事にも抵抗があり、「美味しいよ。食べてごらん」と声をかけても「どこ食べるの?」と顔が歪んでいました。秋ならではの食材。来年には食べられるかな…。




畦道を歩いていると道端に大きな柿を発見。「先生柿見つけた!」嬉しそうに手にする子。(他所の人の柿だけど…。と心配していたのですが)真先生に聞いてみると「良かったね。いいよ!」と言われにんまり笑顔。大切に両手に抱えて園に帰っていました。


親子自然体験教室2017.10.20


10月17日(火)5歳児・10月19日(木)4歳児の親子自然体験教室が医王山スポーツセンター アウトドアクッキング村で行われました。
当園は4歳児・5歳児の親子遠足がこの親子自然体験教室となります。


子ども達が今まで炊飯活動で培ってきた事を保護者の方に見ていただく為の会です。



炊飯活動(めった汁・おにぎり作り)は物足りないので、今回は食材カードを山中に見つけに行くオリエンテーションを取り入れてみました。5歳児の時は晴れていたのですが4歳児の時は雨が降っていたので苦戦する姿も見られました。



カードを見つけると大喜びする子ども達。
9種類のカード全て見つけられるかな。






調理コーナーです。
子ども達だけの自然体験教室では全て自分たちで出来るので、今回も出来るはず。お家の方には危険が無いか見守って頂くように声掛けをしたのですが。みんな甘えてしまうのかな?ついついお家の方に頼っていました。




飯盒にはホオバの葉を入れて香りづけをします。
ご飯が炊き上がるととってもいい香りが。









みんなで作っためった汁とおにぎり
美味しかったね
体が温まったね


こども園増築 地鎮祭2017.10.16


10月13日(金)に太陽丘こども園増築の地鎮祭を開催しました。
空模様はどんよりとしていましたが、たくさんの方にご来場いただき,
誠にありがとうございました。



今月より着工に取り掛かっていただき、来春3月には完成、
4月の新年度より利用予定です。



Facebookもチェック

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ