裏山登り・奥山遊び(5歳児)2018.10.19



待ちに待った裏山にあそびにいく日!快晴の青空の様に子ども達もルンルン気分で向かいます。




秋の裏山は草花も生い茂っていました。、歩いている途中、園長先生が突然木に登って「あけび」を捕ってくれました!






木の枝で逆上がりをしてみたり、木を高い所まで登ってみたり、友達と協力して遊んでみたりと、あっという間の1時間でした。


親子自然体験(たいよう組)2018.10.17


10/16に医王山スポーツセンター・アウトドアクッキング村にてたいよう組の親子自然体験が行われました。
毎月の自然体験教室で培われた知識を保護者の方に披露します。




お昼ご飯に作る「カレー」の材料を森の中から各グループで見つけ合います。





集めた食材を切ったり洗ったり、集めた薪にマッチで火をつけたり大忙しの子ども達です!



皆で作ったカレーは格別の味でした!残さずにお腹がいっぱいになるまで食べました!


3歳児 ほし組の活動2018.10.16


久しぶりに裏山広場に行きました。



最近は戸外に出ると、虫を探すことに夢中な子ども達。今日もバッタ、カマキリ、コオロギ等をたくさん捕まえて、虫かごに入れては大喜びでした。初めは虫に触れることができなかった子も、今では平気で手の平に乗せて可愛がっている姿も見られます。



「一回ずつ、順番ね」と声を掛け合い、遊ぶ姿も見られました。少しずつ子ども同士でルールを決めて上手に遊べるようにもなってきて、そんな子ども達の成長を嬉しく思う場面でした。


9月3歳児ほしくみ自然体験教室2018.10.06


今回の自然体験は、秋のキゴ山散歩を楽しみました。始めに、園長先生と自然体験の約束事を確認します。回数を重ねる毎に約束を覚える子も多く、子ども同士で確認し合う姿も見られました。「はやく行こうよ!」と今から始まる体験にソワソワ、ワクワク胸を膨らませる子ども達です。



すっかり秋が感じられる山道を歩きながら、思い思い探索を楽しみました。自分の背丈より大きなススキを見つけたり、虫探しに夢中になる子も。見つけた宝物を虫かごいっぱいに詰め込んで、満足気な子ども達でした。上り坂が続きましたが、探索に夢中で皆どんどん進んでいきます。



沢山の植物の名前を園長先生に教わり、どの子もじっくり聞き入っています。「これなんていう名前?」と興味津々な様子です。特に、食べられる植物と食べられない植物について興味を持つ子が多く、食べることが好きなほし組さんらしいな、と微笑ましかったです。



のぶどうを食べてみて、何とも言えない表情です。綺麗な青色の見た目に「食べてみたい!」とウズウズする子ども達。実際に食べてみると…「まずい」と吐き出してしまう子がほとんどでした。しかし中には「これおいしい!」と言う子も。感じ方はそれぞれのようで、子ども達の反応に笑ってしまいました。



面白い形の木の実を見つけました、“こぶし”と言う名前に子ども達も「何それ!おもしろいね」と大喜び。何とか手に入れようとぴょんぴょんジャンプして手を伸ばす姿が可愛らしかったです。触って、匂いを嗅いで、初めてみる“こぶし”の観察をじっくり楽しんでいました。



子ども達が興味を示した少し険しい山道へ、園長先生に連れて行ってもらいました。そこでも“やまぼうし”や“あけび”など、様々な植物を見つけました。足元に気を付けながら、慎重に歩く子ども達。転んでしまう子もいましたが、自分ですぐに立ち上がり、逞しくなっていく子ども達の姿に関心させられました。


9月4歳児つきくみ自然体験教室2018.10.06


出発前に、園庭の畑で育てている野菜を収穫しました。今回は、大きな瓜とかぼちゃを一つずつと、さつまいもをたくさん掘って出発!「美味しいめった汁を作って野菜をいっぱい食べるぞ」と意気込んでいました。





キャンプ場に到着して、お料理チームとかまどチームに分かれて活動開始です!お料理チームは陽子先生から包丁の使い方と使う時のお約束を真剣に習いました。かまどチームは真先生とどうしたら火が上手に起こせるかを一緒に考え、火の近くにいる時のお約束を習いました。





かまどチームの最初のお仕事は、小さくて細い木の枝集めでした。これがたくさんないと火がなかなかつかない事を教わり、一人30本を目指してみんな一生懸命集めていました! お料理チームは、きれいに洗った野菜を、指を切らないように気を付けながら、一口サイズに切りました。包丁を使う手は慎重で、みんなとても真剣な表情で野菜を切っていました。


野菜を切り終わったお料理チームも合流して、みんなで火起しです!ノコギリの使い方とお約束を教えてもらって、太くて大きな木を頑張ってたくさん切りました!何度か火が消えてしまうこともあったけど、一生懸命うちわで煽いでかまどに火をつけることができました!



かまどチームの最初のお仕事は、小さくて細い木の枝集めでした。これがたくさんないと火がなかなかつかない事を教わり、一人30本を目指してみんな一生懸命集めていました! お料理チームは、きれいに洗った野菜を、指を切らないように気を付けながら、一口サイズに切りました。包丁を使う手は慎重で、みんなとても真剣な表情で野菜を切っていました。




念願のお昼ご飯の時間です。大きなおにぎりも、野菜たっぷりのめった汁もいっぱいおかわりして食べました。たくさんお仕事をした後の、自分たちで作ったご飯は最高においしかったです!


Facebookもチェック

副園長から 最新記事

太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ