ドラマー誕生の予感!(たいよう組)2019.06.25


小太鼓4つを繋げて、ドラムを部屋の一角に設置!
何も言わずにバチを取り、「どんどどどん!」と、大振りで叩いています。
真剣な目は、きっと将来ドラマーになるのかな…。



2.3.4.5歳児の六月の誕生会2019.06.22

たいよう、つき、ほし、ぴーまん組の6月誕生日の子の誕生会をしました。
インタビューはたくさんのお友達を前にし、緊張した様子もありましたが、誕生日という特別な日をお祝いしてもらう事に喜びを感じながら、質問に答えていました。



「ハッピーバースデー」の歌でお祝いした後、シルエットクイズをしました。白い布に影を映し出すと、「何かな?」「わかんなーい!」と悩みながらも、お友達と答えを教え合いっこしながら楽しんでいました。




始めは、ハサミやトライアングル、眼鏡などが登場しましたが、最後に真先生が登場。後ろを向いて丸い頭の陰が出てくると「お山みたーい!」と言っていましたが、少し横を向いたりして角度を変えると真先生だと分かり、どのクラスの子も満面の笑みで「しんせんせーー!!」と名前を呼んで大盛り上がりでした。


その後、椅子を片付けて「引っ越し屋さんゲーム」をしました。たいよう組とぴーまん組、つき組とほし組が二人一組のペアになり、段ボールに入れた荷物を運ぶというルールでした。始めは慎重にゆっくりと荷物を運んでいましたが、相手チームに負けないよう徐々にスピードアップ!!アンカーの子がゴールすると、子ども達から自然と拍手がおこり、微笑ましく思いました。




6月の誕生会(0・1歳児クラス)2019.06.14

今日は6月の誕生会をしました。
6月生まれの3人に前に出てきてもらい、名前や好きな食べ物をインタビューしました。





みんなから注目を浴びて少し恥ずかしそうな子もいましたが、自分の好きな食べ物のペープサートを持つと嬉しそうな表情をしていました。



みんなで『お誕生日おめでとう』の歌も歌いました。


その後、『アンパンマンとおおきなかぶ』のパネルシアターを見たり、いろんな形に変わっていく風船を見たりして楽しみました。








風船のアンパンマンが出てくると、大喜びの子ども達でした。


2.3歳親子バス遠足2019.06.13

5月24日(金)にほし組とぴーまん組の親子バス遠足がありました。
遠足に向け、クラスで「バスごっこ」の歌を歌ったり、親子ふれあいダンスを楽しむなど遠足に向け子ども達の気持ちも少しずつ高まっていました。当日は、大好きなお家の方と一緒という事でみんなとても嬉しそうで、自分でリュックをしっかりと担いだり、水筒だけはしっかりと握りしめている等、朝から子ども達の遠足への期待を感じました。

バス内では、歌を歌ったり、お家の方にもマイクを回し、お子様の「好きな所」「いい所」自慢をして頂きました。「自慢」となるとちょっぴり照れくさい所もあるようでしたが、さすが、みなさん!!お子様の素敵な所を楽しいエピソードを交えながらお話をしてくださいました。こども園ではまだ見せていないお子様の家庭での姿もお聞きできとても楽しい時間となりました。




公園では、親子で触れ合いダンスを楽しみました。いつもお友達や先生と楽しんでいたダンスをお家の方と楽しむことで、子ども達からは笑顔があふれていました。







触れ合いの後は、楽しく公園で遊びました。広大な芝生の広場を走り回ったり、様々な遊具で遊び楽しみました。中でも、トランポリンや長いローラー式の滑り台が人気でした。





遊んだ後は、子ども達が楽しみにしていたお弁当の時間です!お家の方やお友達と気持ちの良い公園で食べるお弁当は格別のようでした。お弁当の後は、遠足ならではのお楽しみの『おやつ』お弁当とは別腹のようで、お友達とおやつの交換をするなど、お弁当に続いて「もぐもぐタイム」を楽しんでいました。
帰りは、たっぷり遊んで疲れて寝る子もいれば、まだまだ遊び足りない様子の元気な子も。短い時間ではありましたが、親子での触れ合いはもちろん、ご家族同士の交流も持てた楽しい機会となりました。


奥山2019.06.06

今日の奥山の様子



木の上でバランスを取ながら大合唱です。




太陽丘こども園園長です。



5歳児担任です





子ども達です
みんな木登り大好き




しゃくとり虫に夢中


Facebookもチェック

副園長から 最新記事

太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ