とまと組の活動2019.11.30



散歩で落ち葉を拾って「落ち葉のクッション」を楽しみました。赤や黄色の落ち葉に触れるとカサカサという音が楽しい音が出て子ども達はどの子も笑顔になっていました。秋の自然を思いっ切り楽しみました。




11月のくまグループの子ども達2019.11.30


 いつも遊んでいる裏庭で野外炊飯がありました。子ども達は、たいよう組のお兄さん、お姉さんや園長先生達がカレーライス作りをしている様子に興味津々で遠くから見つめていました。
 その日は暖かい気候で、せっかくの機会なので裏庭で昼食をいただくことにしました。外での食事に子ども達も嬉しそうで「おいしい!おいしい!」と笑顔でカレーライスをほおばっていました。みんな食欲旺盛で「おかわり!」と3杯もおかわりする勢いでした!戸外で食べるご飯はいつもの食事と気分が変わるようで、食欲も増すみたいです♪





11月にんじん組うさぎグループの様子2019.11.28

うさぎグループになり初めてのお散歩に行きました。
手を繋いで歩く事や、道路には出ない事のお約束をして出発しました。



赤や黄色の落ち葉を拾って集める子供たち。あっという間にお散歩バッグがいっぱいになりました。


長い階段の上からお家の屋根を見下ろし、自分たちのいる場所の高さに驚いていました。



落ち葉の上を1列になって歩いていました。落ち葉を踏みしめる音や感触を楽しんでいました。





初めてのお散歩で笑顔いっぱいの子どもたちでした。





たくさんの宝物2019.11.25

先日、詩の木公園に遊びに行きました。
少し遠かったですが、きれいな落ち葉や木の実を拾いながら、頑張って歩きました。



公園に到着すると、沢山のどんぐりが落ちており、「こっちにいっぱいあるよ!」「あっちはどうかな?」などと言いながら、競い合うように集めていました。






遊んだ後はベンチに並んで休憩です。



「おもたーい」と、どんぐりでいっぱいになったバックを嬉しそうに持ち、園まで帰ってきました。


落ち葉で焼き芋は出来るのか…?2019.11.24

先日、園の畑からサツマイモを収穫した後に、「やきいも・やきいも・お腹がグー♪」の手遊びでじゃんけん大会をしていました。そのじゃんけん大会を楽しむ中、子どもから「本当の焼き芋食べたいー!!」と言う声が上がり、その一言がきっかけでつき組では、焼き芋をする事になり落ち葉探しに出掛けました。





両手いっぱいに抱えている子、カッパの裾を持ち上げて落ち葉を集める子。様々な集め方をする子どもがいました。その中でも「濡れている落ち葉は燃えないよ」と的確な指示をしている子がおり、自然体験教室の野外炊飯が活かされているなと感じた一面もありました。




沢山の落ち葉を大ホールで乾かし、次の日「焼き芋」をしました。自分で集めた落ち葉が燃えて行く姿、新聞紙でサツマイモを自分で巻く、自分で掘ったサツマイモを食べる、一つ一つの工程を楽しんでいました。子ども達の中には「大きくなったら焼き芋屋さんになりたい」と言う声もあり、心に残る貴重な時間になったのではないかと感じました。これからも子ども達の発言を大切にし、楽しんで様々な経験を味わえたらと思います。





Facebookもチェック

副園長から 最新記事

太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ