手洗い・うがいで風邪予防! ぴーまん組ぱんだグループ2019.12.09


気温が一気に下がり、風邪や感染症にかかりやすい時季になってきましたね。
戸外でいっぱい体を動かして遊んだ後、保育室に戻った子ども達が最初にする事は、手洗い・うがい!
まずは石鹸でよーく手を洗って…



お気に入りのマイコップでうがいをします。
鏡を見ながら、ちゃんと自分の口が大きく空いているか確かめる子もいます。





難しいのは、コップの出し入れ!
コップ袋の口は小さく、なかなか上手くできません。
慣れるまでは、途中でコップを落としてしまう子もたくさんいました。




身の回りの事だって、なんでも自分でやってみたいお年頃。
上手に入った時の笑顔がこちら!



これからも元気いっぱい遊ぶために、手洗い・うがいでバイキンをやっつけ、強い体で過ごしていきたいと思います!!


3歳児ほし組 11月の様子2019.12.02


すっかり季節は秋から冬へと移り変わってきていますが、気温の高い気持ちの良い天気の日に、ゆうひみ公園へ行ってきました。
額に汗をにじませながら、落ち葉のシャワーを楽しんだり、どんぐりやいろんな色の木の実を集めて見立て遊びをしている子もいました。



芝生広場では、たいよう組お手製のお家の中で、大工さんごっこに夢中になっているグループがいたり、竹で作ったシーソーに挑戦する姿も見られました。



裏山広場での遊びも充実していました。
ホウの実を芋に見立てて焼き芋ごっこが始まった様子です。




友達と助け合いながら、ブランコに挑戦中!自然と助け合う姿に心が温かくなります。
ターザンロープに挑戦したり、池で釣りごっこをしたりと、裏山での遊びは冒険心がくすぐられるようです。




裏山を登ると、まるで秘密基地のような空間が現れ、子どもたちはお気に入りの場所を見つけて夢中になって遊んでいました。




広場で見つけた実を使って、描画遊びもしました。「手が紫色になっちゃった?!」と、驚く子もいましたが、その目はキラキラしていました。
12月もたくさんの発見や喜びを共有したいと思います♪



Facebookもチェック

副園長から 最新記事

太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ