たいよう、つき、ほし、ぴーまん組の6月誕生日の子の誕生会をしました。
インタビューはたくさんのお友達を前にし、緊張した様子もありましたが、誕生日という特別な日をお祝いしてもらう事に喜びを感じながら、質問に答えていました。



「ハッピーバースデー」の歌でお祝いした後、シルエットクイズをしました。白い布に影を映し出すと、「何かな?」「わかんなーい!」と悩みながらも、お友達と答えを教え合いっこしながら楽しんでいました。




始めは、ハサミやトライアングル、眼鏡などが登場しましたが、最後に真先生が登場。後ろを向いて丸い頭の陰が出てくると「お山みたーい!」と言っていましたが、少し横を向いたりして角度を変えると真先生だと分かり、どのクラスの子も満面の笑みで「しんせんせーー!!」と名前を呼んで大盛り上がりでした。


その後、椅子を片付けて「引っ越し屋さんゲーム」をしました。たいよう組とぴーまん組、つき組とほし組が二人一組のペアになり、段ボールに入れた荷物を運ぶというルールでした。始めは慎重にゆっくりと荷物を運んでいましたが、相手チームに負けないよう徐々にスピードアップ!!アンカーの子がゴールすると、子ども達から自然と拍手がおこり、微笑ましく思いました。




Facebookもチェック

副園長から 最新記事

太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ