1月から始まった雪遊び!雪が沢山積もり、思う様に足が動かず困っていましたが、「雪のイスだね」と声を掛けると子ども達も嬉しそうに雪の上に座ったり、寝転がる子もいました。




また雪に埋まっている枝をひっぱり、「取れない~」と言う子や、せんせー見て見てと言っている様な表情で一生懸命自分で作った雪玉を見せてくれる子もいました。



保育室でも雪遊びをしてみました。保育教諭の手のひらに雪を乗せ、握りしめると雪が溶け水になり「あれれ雪が消えちゃったね」と声をかけると子ども達はきょっとんっとした様子で何が起きているのか分からない様子でしたが、保育教諭の手のひらを真剣に見つめていました。また保育教諭の手の平に触れると「冷たい!!!」驚く子ども達。


これからもたくさん雪触れる機会を作っていきたいと思います。


Facebookもチェック

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ