にんじん組うさぎグループ 水遊び2018.07.05


はじめは芝生や水の感触にびっくりしていた子ども達も今ではすっかり慣れました!ホールの出入り口から園庭へトコトコトコ?!と出て、水が入っているタライにまっしぐら!
 水の水面を手でパシャパシャさせて水しぶきをあげたり、水に手を入れて感触を味わったり、カップに水をすくっては、流してを繰り返したりして楽しんでいます。
 中には水が出ているホースを持って遊んでいる子もいました!





とまと組 水遊び2018.07.04

 プール開きの日に、とまと組も水遊びを楽しみました。




 初日ということもあり、泣いていたお友だちもいましたが、たらいに少しずつ手を伸ばし、
慣れてくると、おもちゃで水をすくってみたり、水面を両手でたたいて遊んでいました。




 もう大丈夫だと分かると、たらいの中にザブンと入って、ダイナミックにはしゃいでいたお友だちもいました!
 沐浴をしたお友だちも、汗を流し、さっぱりと気持ちよさそうです。

 この夏、体調を見ながら、無理なく水遊びや沐浴をしていきたいと思います。


プール開き2018.07.03



子ども達が待ちに待ったプール開き!まずは園長先生からのお話し。
真剣な表情で聞き入ります。
0歳児のお友達も横から見つめます。



そして、プールでの大切な約束を〇×クイズで確認しました。



外に出てからはプールの中にお酒と盛り塩をまき、2か月間子どもたちが元気に楽しくプール遊びを満喫できますように!と、園長先生と安全祈願を行いました。




ここでも子ども達は真剣にお祈りしていました。





つき組 雨ふり散歩2018.07.03



梅雨の6月。普段は室内にこもる雨の日に、戸外の様子を見に雨降り散歩に行ってきました。
カッパを着て張りきって出発すると、毎回何故かパタリと雨が止んでしまい、雨上がり散歩になりましたが…(^^;)
雨粒がクモの巣について宝石の様に光っていたり、屋根や雨どいからポタポタと落ちる様子、雨の匂い、水たまりの音など、五感を通して、普段味わえない発見を楽しみましたよ。



障子紙に水性マーカーで模様を描いた“カサ”を本物の雨粒で濡らし、模様や色を滲ませました。




雨粒を探している子に、「じゃあ私が雨降らせてあげるー!」と園庭の木を揺らしてくれる優しい姿も。
滲んで面白い模様になったり、綺麗に色が混ざったのを「見て見て!」と見せ合っています。



最後は木に干し、自然の風で乾かしました。
なんだか不思議な木の実がなっているみたい!?



このびみょうな(?)表情は、砂場に入った後の子ども達。
雨で濡れると、いつもより砂が手につきやすくなるみたい。
こんなに真っ黒になるなんて…!知らなかったね!笑


地域交流会(ショートステイ・デイサービス)5歳児2018.07.03


ショートステイ・みらい、デイサービスのおじいちゃんおばあちゃんと楽しく七夕飾りを作りました!



作った七夕飾りは笹の葉に付けました!「かわいくなったでしょ?♪」と、子供達も大満足な様子です。



最後は七夕の歌のプレゼント!
おじいちゃんおばあちゃん、また、一緒に遊ぼうね!


太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ