とまと組の活動2019.09.30


 片栗粉を水で溶いた物に触れる、感触遊びをしました。最初は怖々とボールに入った片栗粉を見ていましたが、保育教諭が楽しいそうに触れて遊ぶ様子を見て触りたくなったようでそっと触れてみました。触ってびっくりの子供達…。固まっているはずの片栗粉が触れるとどろりと解ける様子に目を丸くしていました。その後は、片栗粉の感触の面白さに夢中になって触れていました。




ぴーまん組ぱんだグループ 運動会の練習風景2019.09.27

もうすぐ運動会!
ぴーまん組さんにとっては初めての参加ですが、毎日楽しみながら練習しています。





遊戯の曲「わいわい運動会」は子ども達も大好きで、音楽が流れると踊りながら「3,2,1,せーの、おー!」等かけ声を言いながら盛り上がります。



親子競技のテーマは「お買いもの」。




障害物を乗り越えたら、大きなカードに描いてある品物をスーパーに買いに行きます。
カゴを持って1人で買いに行ける子もたくさん!頼もしいですね♪
本番も1人で行けるかな?大好きな家族と参加する競技が楽しみでたまらない様子です!



大きいお兄さんお姉さんの応援だってしますよ。
「頑張れー!」と大きな声援を送りながら憧れの眼差しを向けていました。
当日はきっと大好きな家族が皆を応援してくれるはず♪ドキドキするけど頑張ろうね!


9月誕生会(3・4・5歳)2019.09.25


 9月の誕生日のお友達は13人いました!
1人1人しっかりインタビューに答えてくれました。



 先生たちからのお楽しみは「大きくなったらだーれだ?」と言う題名のクイズです!
カモのピコの赤ちゃんの時や先生達の赤ちゃんの時の写真をクイズ形式にしていきました。
初めは身近なヤギやカブトムシからどんどん難しくなる先生達の赤ちゃん時代…。
子ども達は積極的に手を挙げてくれました。




 ぴーまん組のお友達も答えをしっかり言ってくれました!!


ぴーまん組ぞうグループ2019.09.20


 「列車になるよ?」と言うと1列になって歩く練習をしています。
後ろのお友達も繋がるのでどんどん重く感じますが1歩ずつしっかり前に進めるようになってきました。



 たいよう組の「がんばりまん」の練習しているピアノに合わせて芝生広場で一緒に歌いました!
写真は「えいえいおー!!」と言っている所です!



 かけっこの練習では名前を呼ばれると恥ずかしがりながらも「はい!」と返事をしてくれます。
少しずつ大きな返事に変ってきています!




 頑張って走れたので皆でハイタッチ!!
当日も一生懸命頑張ります!温かい応援よろしくお願いします!


0.1歳児 9月誕生会2019.09.14

 9月9日(金)に9月生まれのお友達の誕生会をしました。9月は、にんじん組くまグループに2名、とまと組に1名の誕生児がいました。「何が始まるんだろう?」と思いながらも、誕生児用の椅子に誘われるとキドキした表情で前に来たり、とても嬉しそうに座る等、それぞれにみんなに注目される感覚を味わっているようでした。 インタビューでは、紙のマイクを向けると触ってみたり、握ってみたりしていました。担任の先生からは日頃のお部屋での様子をお話してもらいましいた。一緒に参加していた職員も春からの様子を思い返し、誕生児として座っている子どもたちの姿に1つ大きくなったことを感じました。






  今日のプレゼントは「ぞうさんのぼうし」のパネルシアターでした。保育教諭が、手遊びをしながら歌を歌うと子ども達も見よう見まねで手や体を動かして楽しんでいました。保育教諭が動物が出てくる前に動物の声の真似をすると「にゃんにゃん!」と言うなど、次に出てくる動物を想像しながら見ていました。





 帽子の中に動物がたくさん入り、帽子が窮屈で「ぎゅうーぎゅー」という歌詞がありました。何度か歌っているうちに子ども達からオリジナルの歌い方で「ぎゅーぎゅ ぎゅー」という歌い方が飛び出し、とても楽しいパネルシアターとなりました。




太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ