4月誕生会(0.1歳児)2019.04.16

4月15日(月)に4月生まれのお友達の誕生会をしました。お友達や先生が見ている中、「ドキドキしないかな」「前に出てこれるかな」と内心保育教諭が心配していましたが、椅子を準備して誘うとにんじん組の2歳を迎える子達は、堂々と椅子に座りお友達に顔を見せてくれました。何と!!名前を呼ぶと手をあげてお返事もとても上手だったんですよ。



とまと組のお友達は、担任の弘子先生の抱っこで参加しました!!



クラスのお友達も拍手をしながら、「おめでとうたんじょうび」の歌をプレゼントしてくれました。



歌のプレゼントの後は、「たまごのなかから」のパネルシアターを楽しみました。子ども達もよく知っている歌で、たまごから色々な動物が出てくるので、どの子も興味を持ち見ていました。保育教諭が「ぴよぴよ」「があがあ」「ニョロニョロ」「どしどし」などとたまごから出てきた動物の鳴き真似をすると子ども達も身振り手振りを交えて真似して「ぴよぴよ」等言い楽しんでいましたよ。






パネルシアターの後は、わらべうた「うえから したから」を楽しみました。シーツを子ども達の上から被せ風を起こすと「きゃー」と大喜び!!上を見上げたり、万歳をして風がふわふわする楽しさを味わっていました。






ほし・つき組 じゃがいも植え2019.03.27

ほし組とつき組でペアになり、じゃがいも植えをしました♪
まずはスーツ姿の園長から説明を聞きます。



2人で頑張るぞ!
つき組さんは年上児として、ほし組さんに教えてあげる役です。
まずは黒いポットに草を入れて…




土と種イモを入れます。
「芽が出ている方を上に向けて」というポイントもバッチリ!




散歩から帰ってきた未満児さんにも見せてあげました。
「ほら!じゃがいも植えたよー!」



慣れてくると次々に作業を進め、力を合わせてこんなに沢山植えてくれました。
今回植えたのは、キタアカリ、男爵、メークインの三種類。
早く収穫して、食べ比べてみるのが楽しみです♪



ほし・つき・たいよう組 菜の花畑へ2019.03.22

あたたかな春を感じる日に、三歳以上児合同で菜の花畑へ散歩に出かけました!





たくさんの菜の花に「うわぁ、きれい!」とうっとりする子ども達。
道中、桜並木も通ると、2本だけ桜が咲いている木がありキラキラした目で見上げていました。こちらはまだ少し時期が早かった様なので、また後日お花見に来るのが楽しみです♪



北陸大学のサッカー場横の坂道では、芝生を思いきり転げまわったり、「滑り台だー!」と狭い溝にぎゅうぎゅうになって行列を作ったり、木登りをして楽しみました。
お日さまの下で体を動かすのって気持ちいい!




「さすが、たいようさんってすごいなぁ…!」
高い枝でもひょいひょい登っていくお姉さんに憧れの眼差し。



小さな生き物やつくしなど、春探しも楽しめました。
ちょっぴり早い春の戸外遊びを満喫し、大満足の一日でした(*゚▽゚*)





3月の誕生会2019.03.22


今日は3月生まれの誕生会に参加しました。誕生児はアーチを通って友達の前に登場!アーチを嬉しそうに潜り抜けて誕生児席に付けました。



誕生会の一番最初は、誕生児へのインタビューをしました。将来なりたい職業や好きな遊び、好きな色、好きな食べ物を一人ひとりしっかり答えてくれました.成長を感じました。



出し物は「3匹のこぶた」のペプサートをしました。「三匹のこぶた」のお話は子ども達が良く知っている話だった為、お話の途中に出てくる手遊びも皆で一緒に楽しめました。




にんじんくまグループ  1月の様子2019.03.22


 節分の制作で鬼のお面作りをしました。何色の鬼にするのか子ども達に聞くと「あお」「あかにする」と好きな色の絵の具を選び、紙皿に塗っていました。



思い思いに色を塗った後は、「〇〇ちゃんあおぬったのー」「〇〇くんもあおー」と塗った紙皿を指さして教えてくれました。




 お面が出来上がると、鏡の前に座ってお面をかぶっている自分の顔をじっと見たり、カメラに向かって可愛くポーズを決めてくれた子ども達でした。


太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ