節分2014.02.03

今日は2/3 節分です。

ホールに全年齢の子どもたちが集まり
節分のいわれを聞いたり、紙芝居を見たりした後
「鬼のパンツ」のダンスをみんなで踊りました。



その後は、「おこりんぼ鬼」「わがまま鬼」「泣き虫鬼」など
自分のおなかの中にいる鬼を退治しましたよ。
「おこりんぼ鬼」がおなかにいると思った子が多かったようです。


そこへ、やってきたのが「赤鬼」「緑鬼」
みんな、涙涙で逃げ回っていました。


鬼が帰ってからも「足音」にやたら敏感になる子どもたち
とても怖かったようです。

ちょっとした足音にも敏感になったいた子どもたちも
お昼ごはんの「手巻き寿司」はニコニコで食べていましたよ。



石川景観大賞2014.01.30



第20回 いしかわ景観大賞に39点という応募の中から
太陽丘保育園が選ばれました。
そして、昨日 授賞式に行って来ました。
建物の高さを低く抑え平面形状を凹凸にするなど、周辺環境と調和していること
外壁に木造パネルに使用し、個性豊かで温かみのある外観となっていることが
高く評価されたようです。
自然豊かな場所で子どもたちとともに過ごせることに改めて感謝した1日でした。


もちつきをしました2014.01.28


今日は待ちにまった「おもちつき」
一週間ほど前から玄関に置いてあった杵や臼、せいろを見て
「何やこれ。」と興味津々の子どもたち
保護者の方も初めて見たという人が多かったです


さぁー、いよいよ「もちつき」の準備開始です。
薪の燃える匂いを嗅いで「おもち焼けた!?」と聞く子どもたち


蒸かしたもち米をまずは一口。
口の中で「おもち」になることを体験した子どもたち
おもちつきの様子も食い入るように見ていました。
つきたてのおもちもまたパクリ。とてもおいしかったようです。



3.4.5歳児の子どもたちはおもちつきも体験しました。
あんこ・きなこ・ごま  
どのおもちもとてもおいしかったようで、おかわりもたくさんしましたよ。



かまくらを作ったよ!!2014.01.23



今日は絶好の雪遊び日和。
4.5歳児でかまくら作りに挑戦・・・。
とはいっても「かまくら」って何!?
見たこと、聞いたこともない子がいっぱいでしたよ。


みんなで雪あそび2014.01.10


保育園の園庭が一面、銀世界となりました。
さぁー子どもたちが
待ちに待った「雪あそび」
みんな、元気に外へ飛び出していきました。






太陽丘こども園 以前の記事

太陽丘こども園[金沢市・太陽が丘]へのお問い合わせ

保育園からのお知らせ

太陽丘こども園とは

保育方針

施設概要

施設環境

サンサンくらぶ

社会福祉法人中央福祉会 情報公開

ページの先頭へ