キッズブログ




 誕生会には、誕生月のこども達の希望したホットケーキにトッピングを飾りつけ、職員手作りのネームチョコプレートとローソクも1本付けてお祝いしました。みんなで食べる前にお祝いの歌も歌い、ロウソクを吹き消しました。



 2年生の女の子2人が誕生月のこども達にピアノの演奏をしてくれました。楽曲は誕生月のこども達のリクエストに応えたカエルの歌などで、何日も前から練習していました。演奏が始まると、みんなで合唱しお祝いしていました。





 お友だちから誕生日カードを受け取っている様子です。どんなメッセージが書いてあるかワクワク、直ぐにカードの中を見てニッコリしていました。



 最近、キッズ1では興味を持った子ども達と一緒に縫い物遊びをして楽しんでいます。
通常の針より先が尖っていない『閉じ針』を使って、雑巾に自分の好きな色の刺しゅう糸を縫い付けて遊んでいます。




 自分で刺しゅうした雑巾を持って帰っても良いことを伝えると、「ママにプレゼントする!」「自分で使うー!」「学校で使えるかな?」などと言いながら、張り切って取り組んでいました。




 縫い物に慣れてくると、最初は支援員にしてもらっていた針の穴に糸を通す作業や玉結びを作る作業に挑戦する子も出てきました。また、自分で描いたイラストを見ながらキャラクターを縫い付けたり、自分の名前を縫い付けたりと、工夫しながら夢中になってオリジナルの雑巾を作る子の姿も見られました。





 今後も、室内でも子ども達が夢中になって遊び込んだり楽しんだりできるように、制作を用意したり室内の遊びの環境を充実させたりしていきたいと思います。


4月のお誕生児さんは4名でした。
しかし、お誕生児さんの休みが多く、1名のみでしたが、沢山の友達にお祝いされ、嬉し恥ずかしなHちゃん。

4月のお誕生会おやつは手作りタルト!
作る様子を観察し、興味津々でした。
沢山のトッピングに作る前から悩み、目を輝かせていたみんなです。



お誕生児さんには今年度から名前入りプレートとロウソクが!!!
「先生!電気消す?」と他の友達もノリノリでバッチリな雰囲気作りをしてくれました!笑



ロウソクの火を消すと自然と拍手が起こり、とても暖かな瞬間となりました。



お誕生児さん以外もタルト作りを開始すると、大盛り上がりでいつもと違った雰囲気にペロリとたいらげていました♪



進級し、新しいお友達に新しい先生にとドキドキが沢山だった一ヶ月。
毎日少しずつ少しずつコミュニケーションを取り
リラックスした表情や笑顔が増えていく日々にとても心温まりました。

春休みの最後の日はみんなで少し遠くの公園へおやつを食べに遠足へ行ったりと、いつもと違った雰囲気を楽しみました♪



その他にも、お散歩に行くと沢山の春探しを楽しむ姿が見られました。

「これ美味しいから食べてみて〜!」
「これなんかの味ににとるよね?」
「りんごかな?」
「うわ!これ美味しくない!」

などと主に食べ物探しに夢中でした!笑
探しながら
「これ保育園の時よく食べたよね!」
「園長先生、食べれるって教えてくれたよ!」
などと、学童らしく様々な園で経験してきたことを披露しながら
遊びが展開されて、とても素敵だなと思いました。

つくしを探して調理したり
3年生は2年生の時に読んだ絵本『よもぎだんご』から
夢を実現したりと、沢山の春を味わったみんなでした。

今後も子どもたちの世界が広がる様な、体験や経験を楽しめたらなと思います。




社会福祉法人中央福祉会 運営施設
特別養護老人ホーム寿晃園
デイサービスみらい・太陽丘
中央福祉会
居宅介護支援事業所
デイサービスRe+Life
ショートステイみらい・太陽丘
太陽丘キッズカレッジ
キッズアカデミー太陽丘保育園

社会福祉法人中央福祉会 情報公開