特長

1.充実した遊びの環境

 室内では、制作、読書、テーブルゲーム、タブレットなど、様々な遊びの中から自由に選び、楽しむことができます。戸外では、砂遊び、虫捕り、ボール遊び、野菜や花の栽培など、自然に触れたり体を思いっきり動かしたりしながら楽しむことができます。また、隣接する全天候型屋内コート「DoWish」では、雨の日でも広々としたスペースで体を動かして遊ぶこともできます。学校の下校時間が早い日や週末・長期休業中には、近隣のゆうひみ公園や太陽丘こども園の広大な園庭で遊んだり、春や秋には裏山に登り、大自然の中で遊んだりすることもできます。

2.主体性を尊重したイベントの企画

 当校では、子ども達の想いや意見を取り入れながら様々なイベントを企画しています。クッキングやキャンプ、駄菓子屋など、子ども達と話し合いを繰り返しながら様々なイベントを企画し、準備や当日の進行も子ども達の主体性を尊重しながらサポートしています。
また、毎月の誕生会では誕生児の希望のおやつをみんなでクッキングし、誕生日当日だけでなく、誕生会でも特別感を味わるように企画しています。

3.自然体験の充実

 当校では、お子様達が汚れを気にすることなく遊べる環境も用意しています。戸外では、雨の日も傘をさしたりカッパを着たりしながら思いっきり遊んだり、砂・泥・水・虫・雪など、四季折々の自然に触れながら遊びを楽しめるように活動を計画しています。
また、NPO法人みらいプロジェクト(同法人内)主催の有料の自然体験プログラムにもご参加いただくことができます。夏休み中には川遊びやお泊りキャンプなどが開催され、長期休業中(春・夏・冬休み)以外の期間でも、週末に不定期でお泊りキャンプや登山、雪遊びなどが開催されています。

4.徒歩帰り児童の安全対策

 太陽が丘にお住いの方は、お子様のみで徒歩で帰宅していただくこともできます。当校では、徒歩帰りのお子様の安全確保の為、通年、近隣の交通量の多い横断歩道の見守りを行っています。また、徒歩帰りのお子様の帰宅時間に辺りが暗くなり、熊の目撃情報が増えたり積雪で足場が悪くなったりする11月〜2月までの期間中は、安全対策として職員が家庭の近くまでお子様を送り届けています。

5.給食の提供

 学校の長期休業中(春・夏・冬休み)は給食の提供も行っています。同法人内の太陽丘こども園の給食室で、管理栄養士によって栄養面・衛生面が管理された給食を提供しています。希望する日のみの給食提供も可能で、保護者の方のご都合によってお弁当の日と給食の日を分けて希望していただくこともできます。

6.資格を持った職員の配置

 当校では、幼稚園教諭資格と保育教諭資格を持った支援員や定期的な研修を受けた支援員が常駐しています。専門的な視点で、お子様の成長の支援や環境の構成などを行っています。

7.一時預かり

 長期休業中(春・夏・冬休み)、平日(放課後のみ)ともに一時預かり保育を受け付けています。長期休業中は8:00から17:45が通常保育、平日は放課後から17:45までが通常保育となります。長期休業中と平日のどちらも、17:46から19:15までの延長保育(別料金)をご利用いただくことも可能です。詳しくは、【施設・料金】のページをご覧ください。

太陽丘キッズカレッジの1日のスケジュール

平日

 
下校〜 キッズカレッジに登校する(手洗い、検温、着替え)
自主学習、室内遊び
15:30〜 間食
15:45〜 自由遊び(室内や戸外で好きな遊びをします。)
〜17:45 随時お迎え、徒歩帰り
17:46〜 延長保育

土曜日や長期休業中(春・夏・冬休み)

 
8:00〜 早朝保育(土曜日のみ) 、 通常保育(長期休業中のみ)

キッズカレッジに登校する(手洗い、検温)
室内遊び
9:00〜 通常保育(土曜日のみ)
9:30〜 自主学習
10:00〜 自由遊び(室内や戸外で好きな遊びをします。)
12:00〜 昼食
12:30〜 室内遊び
13:00〜 自由遊び
15:00〜 間食
15:30〜 自由遊び
〜17:45 随時お迎え、徒歩帰り
17:46〜 延長保育

年間行事と活動の様子

年間行事予定

入校式、裏山登り、サッカー体験教室、など
プール遊び、川遊び、お泊りキャンプ、クッキング、など
裏山登り、さつまいも堀り、ハロウィンパーティ、など
雪遊び、クッキング、キャンプ、など

★年間活動は、予告なく変更・中止になる場合があります。
★誕生日会は毎月行います。

活動の様子


9月生まれの誕生会を9月24日金曜日に開きました。誕生月のお子さんには、あらかじめカードに貼る好きなキャラクターを聞いたり、お友だちからのお祝いメッセージも貼り付けました。喜んでもらえたかな?







今回の誕生会ではポップコーンにキャラメル味や塩味などリクエストに応え味付けし、
とても華やかなスイーツとなりました。
デコレーションには、手作り名前入りチョコプレートを飾り、そこにローソクを1本立て室内を暗くして
みんなでハッピーバースデイを歌い終わった瞬間に吹き消しました。








8月26日木曜日に誕生会を開きました。まずは恒例の誕生日カードのプレゼント。早く欲しくてたまらない様子です。
喜んでもらえたかな?









夏休みを利用して短期のお子さんにも誕生会に参加してもらいました。いつもと違うおやつを、口いっぱい頬張っていました。











今回のおやつはプリンにカステラや生クリームをトッピング。プリンが美味しくて思わず、美味しいニャーのポーズをしてくれました。




 夏休み中、普段は時間がなくてなかなかできないクッキングも色々と楽しむことができました。
この日はおやつに食べるカラフルわらび餅づくりをしました。わらび餅を一口サイズに包丁でカットして、かき氷シロップに漬けていきました。青と赤のシロップを混ぜて紫色を作ったりと、クッキングをしながら色の変化も楽しんでいました。







 また、夏休みの最終日には昼食クッキングをしました。事前に話し合いを繰り返し、男の子チームは2グループに分かれて『冷やし中華』と『カレーライス』を作り、女の子チームも2グループに分かれて『焼きそば』と『唐揚げと豚汁定食』を作りました。










 事前にグループごとに作り方を調べて紙に書き、役割も話し合って決めていたので、グループの友達同士声を掛け合ったり教えあったりしながら協力してクッキングに取り組んでいました。自分の役割の出番が来るまで今か今かと待ち構えている子もたくさんいました。










 どのグループも自分達がこれまで経験したことや家庭で見たことを手掛かりにしながら、一生懸命作っていました。出来上がったグループからすぐにお昼の時間に。自分達で作ったお昼ご飯の味は格別だったようです。自分のグループのご飯を食べ終わると、おかわりに他のグループのご飯をもらいに行く子もたくさんいました。自分達の計画がうまくいき、お腹も満たされ、満足そうな子ども達でした。


 夏休み中のイベントで、浅野川へ行って川遊びを楽しみました。まずはライフジャケットを着て、川の中で浮く練習をしました。最初はちょっと不安そうな表情をする子もいましたが、一度体験してみるとすぐに川の中で浮くコツをつかみ、その後も繰り返し川の流れに身を任せて浮いたり、泳いだりして楽しんでいました。











 少し慣れてきた子ども達と倒木の上によじ登り、木の上からジャンプして水の中にダイブして楽しんだりもしました。スリリングな遊びが楽しかったようで、夢中になって何度もダイブする子もいました。中には前宙しながら水の中に飛び込んでいく強者も!!






 また、しん先生が捕まえてきてくれた大きなサワガニを触ったり観察したり、水深が浅い所で魚のゴリを探して網で捕まえたりして遊んだりもしました。最初はゴリが中々捕まえられず苦戦していた子ども達でしたが、少しずつコツをつかんでいき、「捕まえたっ!」「見て見て!」「大物捕まえたよ」「これで50匹目!!」などと言いながら夢中で遊んでいました。





 お昼には、焚火を囲みながら冷えた体を温めつつ、おにぎりやウインナー、川で捕まえたゴリを食べました。「暖かい!」「ゴリおいしい!!」「もう一回泳いでくるわ!」と食事中も賑やかな子ども達でした。