私たちの手助けを必要とされる方が、安心して暮らしていただける街です。

ショートステイみらい・太陽丘が属する「太陽丘シニアビレッジ」。
そこに「健康・医療・福祉」サービスを提供するコミュニティーがあります。



太陽丘シニアビレッジ


太陽丘シニアビレッジ

太陽丘シニアビレッジでは、多彩なサービスを提供し、施設ごとに連携しています。これまで出来なかったことや何か新しいことにチャレンジできる環境を提供したいという思いでつくりました。

昔から「子は鎹(かすがい)」と言うことわざがありますが、この「太陽丘シニアビレッジ」は子どもから高齢者まで交流の場として人と人のきずなを深める役割を担おうとしています。

世代ごとに価値観や生活スタイルが多様化し、「同じ屋根の下の大家族」が実現しにくくなった現代社会。「太陽丘シニアビレッジ」では、利用される方やその家族の皆さんが「ゆるやかな大家族」として、最初は見ず知らずでも挨拶を交わすことで顔なじみとなり、やがて支え合う関係になることを目指しています。

そのためにも、人と人をつなぎとめる「鎹(かすがい)」の役割こそ、このゾーンの大切なコンセプトとなっています。

癒しとおもてなし

「太陽丘シニアビレッジ」では各事業所の特長を組み合わせ、多種多様なサービスを提供することで、 利用される方の希望に添った固有のサービスを提供しています。
より利用者の希望に近づくために、往診や在宅医療を積極的に行う医師、糖尿病療養指導士と介護支援専門員資格を持った管理薬剤師、 はり、きゅう、マッサージ師の資格を持つ機能訓練指導員、看護師や介護福祉士など国家資格を有するスタッフが連携し、 利用される方一人一人の満足を目指しています。


太陽丘シニアビレッジ、ショートステイみらい・太陽丘の様子

自宅でもなく施設でもない第3の場所として、このコミュニティを利用してもらえるように、 ハードとソフトの両面で“癒し”と“おもてなし”を提供する。
ゾーン一体となったガーデニングは、 正に「ゆるやかな大家族」を象徴し、そこに集う人々が笑顔で会話ができるような場所となっています。


太陽丘シニアビレッジ、ショートステイみらい・太陽丘の様子

これからの未来へ

太陽丘シニアビレッジは、映寿会グループの理念「人が心身ともに健康で長生きできる手助けをする」を具現化した新しいカタチのコミュニティです。そこでは人と人を結ぶ絆が生まれます。

親子の絆、世代を超えた絆、同じ年代、同じ趣味の仲間との絆、ふれあい、そして支え合う。子供たちが高齢者の話に耳を傾け、高齢者が子供たちから生きるエネルギーをもらえる街。

「街全体がゆるやかな大家族」のような太陽が丘で、健康で楽しい生活を始めませんか。


太陽丘シニアビレッジ、ショートステイみらい・太陽丘の様子

太陽丘キッズカレッジ スタッフ紹介


指導員
山本 紗綾

キッズカレッジでは、子どもたちが学び成長していくだけではなく、私たちも学びながら成長し、指導をさせていただいています。
子供が大好きな私。よく学び、よく遊び。毎日のふれ合いの中で、子どもたちと接することが楽しいと感じられます。


指導員
砂田舞子

子どもたちが安心して楽しく過ごせる居場所であることを大切にしています。
子どもたちといっしょに過ごす中で、どんな時も心から向き合っていきたいです。


社会福祉法人中央福祉会 法人理念


人々が心身ともに健康で楽しく生きがいを持ち長生きできる手助けをする

基本方針

人生の先輩に対し尊敬と敬意の念を表し、その人の癒しと役立ちに貢献する。
その人の人生に共感し気付きの心を持ち、その人と自分自身の人生を共有する。
我々は「施設を運営」しているのではなく、人の集まり、すなわち「コミュニティを運営」していることを自覚する。



太陽丘キッズカレッジ方針

太陽丘キッズカレッジでは、「遊び」と「学び」による人間形成、自由と規律、権利と義務の情操教育を目指しています。

【遊びながらの人間形成】 年上を敬う心の育成、年下に対する気遣い
【学びながらの人間形成】 様々なプログラムを体験する、様々な書籍に馴染む

校長挨拶

太陽丘キッズカレッジでは日々成長している子供たちに様々なプログラムを提供し、その育成に貢献したいと考えています。
そこで、子供たちのあらゆる可能性や秘めた能力を最大限に引き出し、また、人と人とのつながりを大切にする子供たちを育てることを目的とし、「遊び」と「学び」による人間形成、自由と規律、権利と義務の情操教育を目指します。
また、家族参加型の行事で家族とのコミュニケーションを深め、より地域に密着して地域住民の子育てのお手伝いをすることにより、働く女性を応援し、少子化問題の解決などの社会貢献を目指します。

太陽丘キッズカレッジ 校長 菊地 勇太


当施設は、個人の権利と利益を守るため、企業活動を行うあらゆる場面において個人情報を適切に取り扱い、保護することは社会的責務であると考えております。個人情報に関する法律ならびに関係諸法令等を遵守するとともに、以下の「個人情報保護に関する基本方針」を明らかにし、個人情報の保護に関する施設体制の整備および取り組みを強化してまいります。

個人情報の取得について

  1. 当施設は、お客様をはじめとする個人(以下「ご本人」という)の情報を取得する場合は、あらかじめ利用目的(お問い合わせフォーム上記に記載)を明示し、ご本人の同意を得ます。また、ご本人以外から間接的に個人情報を取得する場合は、利用目的(お問い合わせフォーム上記に記載)をご本人に通知するか、または公表します。
  2. 当施設は、個人情報の取得にあたっては、適法かつ適切な手段によって行います。

個人情報の利用について

当施設は、個人情報の利用にあたっては、利用目的(お問い合わせフォーム上記に記載)の範囲内で、具体的な権限を持った者のみが業務の遂行上必要な限りにおいて利用できるものとします。

個人情報の第三者提供について

当施設は、あらかじめご本人のご同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。ただし、法令等に従って提供が求められた場合、あるいは法令等により提供することが許容される場合など正当な理由がある場合はこの限りではありません。

個人情報の安全管理について

  1. 当施設は、個人情報保護のための適切な安全管理措置を行います。
  2. 当施設は、個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび遺漏などのリスクに対して、必要かつ適切な安全対策を講じます。
  3. 個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合は、個人情報を適正に取り扱っていると認められる業務委託先を選定し、委託契約等により個人情報の安全管理に関する事項の取り決めをするとともに、必要かつ適切な監督を行います。

基本方針の改定について

当施設では、お客さまの個人情報の保護を図るために、また、法令その他の規範の変更に対応するために、「個人情報保護に関する基本方針」を改定する事がございます。改定があった場合はホームページにてお知らせいたします。